香典に領収書を出す地域


北海道の葬儀では香典を受付に渡した際にすぐ香典袋の中を確認し、
袋に記名された名前を確認しながら領収書を発行します。
香典で領収書が発行されるということを、ご存じでない方が大半でしょう。


北海道など地域によっては香典に領収書を発行するところもありますが、
一般的には領収書が発行されることはありません
しかし、事務経費として認められている香典は必要経費にすることが可能なのです。
香典に領収書がでるのはその地域限定のことになります。
他の地域の葬儀に参列した際に領収書の発行をお願いしないように気をつけましょう。



香典の領収書を発行するのが習慣となっている北海道では受付で香典を渡し、
金額を確認したら、領収書と香典返しが渡されます。
当日に返しを行うので忌明けに香典返しを送ることはありません。
また、香典返しは他の地方よりも質素なものが多いようです。


領収書を出すのが当たり前となっている北海道では受付の際に、
領収書が必要かどうか確認されることも良くあるようです。


香典金額は、葬儀よりも通夜に参列する方の方が多いのが特徴であり、
他の地方に比べるとさほど高くはないようです。



このような香典の領収書がでる北海道などの習慣を知らずに葬儀に参列すると
驚いてしまうかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kouden.happymoko.net/mt201306/mt-tb.cgi/23

コメントする